漢方情報

no image

病気対策と中医学の考え

2021/6/5  

「邪正相争」(じゃせいそうそう)という考え… いろいろな病気がある中で中医学では病気の原因を「邪気」(じゃき)と考え、治す力を「正気」(しょうき)と考えております。このことから、邪気と正気が戦っている ...

no image

人体は小さな小宇宙

2021/5/5  

「人体は小さな小宇宙」と題して… 中医学では人間も自然界の一部と考えています。 そこで今回は、壮大な宇宙のお話です。 古代中国では自然界を大宇宙、人体を小宇宙と考えていた 地球は太陽系という集団の中に ...

no image

子供の夜尿症と中医学の考え方

2021/4/29  

最近、多い相談… コロナ禍でストレスを感じている方も多いはず…それは子供にも言えることです。 そんな中、最近、ストレスによる子供の夜尿症の相談が多くなっている気がします。 そこで今回は、「子供の夜尿症 ...

no image

中医学の「気」とは…

2021/4/19  

今回は、中医学の「気」について、少し解説します。   気は目に見えない生命エネルギー 私たちの住んでいる地球は一瞬も止まることなく回転しています。この巨大な地球を猛烈なスピードで回転させるエ ...

no image

へバーデン結節とブシャール結節について

2021/4/12  

最近、多い指のトラブル 一般に40歳以降の女性に多く、手を使う人がなりやすい傾向があるようです。 症状では手の指が曲がったり腫れたり痛みを伴うことがあり、動かしにくくなって心配される方も多くおりますが ...

no image

更年期と中医学

2021/4/10  

更年期は人生の通過点の一つ。誰にでも訪れるものですが人によってかなり状態によって違いがあります。なんともない方もいれば、かなりつらい症状に苦しむ方もおられますし、症状も人によって様々です。また、50歳 ...

no image

メンタルと中医学について

2021/4/8  

近年、うつ症状を伴う人が増加傾向… 性格的要因の上に転勤、引退、近親者の死や別離、体の病気などが加わって発病するものと考えられています。その原因は脳内物質の代謝障害が想定されます。 中医学では人の生命 ...

no image

子どものチック症と中医学

2021/4/7  

子どものチック症とは… あまり聞きなれない方も多いと思いますが…近年、増加傾向の症状で、学童期に見られる一種のクセのようなものです。 症状としては、まばたき、首振り、顔しかめ、口しぼめ、肩上げなどの身 ...

no image

舌診について

2021/3/11  

舌診 中医学では体質を判断する上で舌の状態も大切な目安としてとらえております。舌には血液の状態、体液の過不足、からだの熱や冷え、体力の強弱などの状態が反映していると考えております。   舌診 ...

下肢静脈瘤の中医学の考え

2021/3/6  

下肢静脈瘤について… 下肢静脈瘤とは足の静脈が太くなってコブ状に浮き出て見えるようになった状態をいいます (近年、増加傾向) 大きく分けると伏在型、側枝型、網目状、クモの巣状の4つのタイプに分類されま ...

© 2021 城東中央薬店