健康情報

no image

認知機能低下に伴う中医学の考え

2021/5/22  

高齢者の交通事故が社会問題 昨今、高齢者によるブレーキとアクセルの踏み間違えや逆走などが問題になっております そこで、今回は認知機能低下に対する中医学の考えを解説したいと思います。 但し、糖尿病薬や高 ...

no image

食養生 血液編

2021/4/24  

薬食同源(やくしょくどうげん) 中医学における食文化に「薬食同源」という言葉があります…薬物と食物は、その源が一つであるという考え方です。 そこで今回は、血液をきれいにする食材のお話です。 キーワード ...

no image

人間関係と気持ちの持ちよう…について

2021/4/21  

この春から入社や転勤などで新生活がスタートした方も多いと思います…でも、心配なのが人との上手な付き合い方ですネ……(気疲れも多い) 「病は気から」というように、とりわけ現代では人間関係によるストレスで ...

no image

春の健康術

2021/4/17  

コロナ禍の自粛の中でも自然界は常に動いていて、私の地元、弘前でも桜が開花しました。 「春夏秋冬」というように春は四季の始まりです。 その特徴というと自然界の多くのものがいっせいに¨上へ・外へ¨と動物は ...

no image

顔でわかる健康度チェック

2021/3/31  

望診 中医学では目で見て判断する方法の一つに望診(ぼうしん)があります。 「何となく顔色が悪い」「急にシミが増えたみたい…」など、そう思うことはありませんか?自分の健康は自分で守る時代です。顔には内臓 ...

no image

中医学の内臓論 腎臓編

2021/3/27  

五臓の腎 五臓六腑理論は私たちの祖先の健康を守ってきた中医学の知恵です。昨今と違い、江戸時代までは日本人の常識になっておりました。 中医学において腎は泌尿生殖器系、内分泌系、遺伝、生殖、発育、老化など ...

no image

中医学の内臓論 肺臓編

2021/3/26  

五臓の肺 五臓の肺は、今日の呼吸器系にほぼ相当しています。中医学の肺の作用は清気(酸素に相当)を吸い込み、濁気(二酸化炭素に相当)を吐き出すことで「気」を主り、幅広い機能を有する働きがあります。また、 ...

no image

中医学の内臓論 脾臓編

2021/3/24  

昔から「腹が減っては戦が出来ぬ」と言います。 現在に例えると、食事をしっかり摂らないといい仕事ができません…とも解釈できます。でも、どんなに栄養のある食事をとっても、どんなによいおクスリをのんでも、胃 ...

no image

中医学の内臓論 心臓編

2021/3/23  

古代中国の考えから… 古代中国では自然界を大宇宙、人間を小宇宙ととらえていました。そこで、人間のことを知るためには大宇宙を知ればよいと考え、陰陽説と五行説の法則が生まれ、五つの内臓系統があるとされまし ...

no image

中医学の内臓論 肝臓編

2021/3/22  

日本漢方と中医学を比べてみて、大きく異なる点として、中医学では「五臓六腑」に代表される内臓論を重視している点にあります。そこで、今回は五臓の肝・心・脾・肺・腎について連載していきたいと思います。(初回 ...

© 2021 城東中央薬店