健康情報

子供のための中医学

子供の特徴

乳児期から幼児期にかけての子供たちは、この世に生まれて、まだ間もない時です。

活動力があり、高齢者と比べて体温が高く、脈も早く打っていて、陽気が満ちている子供が多く、大人より薄着をしていても平気…

反面、からだの細胞がやわらかく、傷つきやすく、内臓の働きも十分でない。病気に対する抵抗力や外界からの刺激に対する抵抗力も強くない傾向にあります。

食事方法

旬の食材を使った日本食(和食)を中心に…

米、みそ汁、魚、納豆、豆腐、野菜の煮物など

白砂糖、肉、牛乳、乳製品の取りすぎは控えましょう。

食事中の水の取りすぎは消化液が薄まるので注意

子供の成長発育を促す方法

抵抗力をつけること。

この場合「脾・肺・腎」が基本となります。

骨を丈夫にすること。

 

子供のことで気になる方は、お気軽にご相談ください。

 

お問合せはこちら

+4

-健康情報

© 2021 城東中央薬店