健康情報

自然治癒力

私たちの身体には本来、病気を治そうとする力が備わっています。このことを自然治癒力といいます。
治癒力とは読んで字の如く「心身に対する治す力と癒す力」のことです。
今回は昔から食養生を重んじてきた中医学について見てみましょう。
心身一如
中医学では心と体を一体と考えます。
病気や諸症状は心身のバランスが崩れたために起こると考え、治療ではバランス調整を基本として考えます。
何となく体調がよくないものの、病院の検査では異常が発見できないといった場合などは漢方の得意分野とも言えます。
中国医療の視点
中国の周の時代に書かれている四つの医療
①食医
②疾医 (現在の内科医に相当)
③瘍医 (現在の外科医に相当)
④獣医
この中で一番、位の高いのは?…
正解は食医
昔から食養生における予防医学が大事にされていたかが、わかります。…では、現代の家庭で食医に相当する人は誰でしょうか?……「お母さん」です。家族の顔色を見ながら健康状態を考え、お料理を出していますネ。
中医学の食養生キーワード
身土不二
一物全体
以類補類
同物同治
五味五色など
(詳しくは店頭で)
自然治癒力を高めるためには、摂取・排泄・静養が大切です…お気軽にご相談ください。
お問合せはこちら
+6

-健康情報

© 2021 城東中央薬店